ニュース

実在しない顔写真1,000人分のアノテーションデータを無償提供、AI開発の質の向上への寄与めざす

AI Start Lab 編集部 2021.7.8
データ分析、AI構築支援、AI教育事業を手がける株式会社エイアイ・フィールドは、AI開発プラットフォームの提供などを行う株式会社APTOと共同開発した、アノテーションデータの無償提供を開始した。

アノテーションデータとは、テキストや画像などのさまざまなデータに、関連した情報を付与(タグ付け)したモデルデータのこと。

例えば、今回のアノテーションデータは、顔画像に対して、「年齢」・「性別」が付与されているデータとなっており、アノテーションデータの正確性や客観性は、開発するAIの質に直結するため、質の高いアノテーションデータは、機械学習において非常に重要とされている。

今回の取組みは、良質なアノテーションデータを広く共有することで、社会全体のAI開発、機械学習の質の向上に寄与したいという両社の狙いがあるという。

APTO 代表取締役COOの藤井翔吾氏は、「研究開発などのアノテーションデータ作成に関わる負担を下げ、AIによる顔画像認識がより広まっていくことへの期待と、エイアイ・フィールド様との取り組みで、アノテーションデータ作成の敷居が少しでも下がり、データ作成をより身近にしていきたい思いがあり、顔画像アノテーションデータを無償で提供することとなりました」と今回の取組みの経緯と目的についてコメントしている。

提供期間:2021年6月23日(水)〜2021年9月30日(木)
提供内容:存在しない顔写真1,000名分の画像とアノテーションデータ。
提供方法:以下のURLにアクセスし、必要事項を記入。
URL:https://harbest.io/annotation-data-download
提供価格:無償
利用用途:研究目的に限る。法人でも研究目的に限って利用可能だが、商用での利用は禁止。



プレスリリース

印刷ページを表示
WRITTEN by

AI Start Lab 編集部

AI・人工知能のビジネス活用についての情報をさまざまな視点からお伝えしていきます。

AIのビジネス活用に関する
最新情報をお届け

会員登録

会員登録していただくと、最新記事やAI関連のイベント情報を受け取れたり、その他会員限定コンテンツの閲覧が可能です。是非ご登録ください。