ニュース

NTTドコモ、認識精度99.87%の業界最高水準「顔認証サービス」の提供開始

AI Start Lab 編集部 2021.10.22
株式会社NTTドコモは、認識精度99.87%、認識スピード177msと業界最高水準の認識精度・スピードを持つ顔認証機能をAPIで提供する顔認証サービス(以下、本サービス)を法人ユーザー向けに提供開始した。

本サービスは、画像認識ソリューションの開発を支援するクラウドサービス「ドコモ画像認識プラットフォーム」にRealNetworks,Inc.の顔認証エンジン・ソフトウェア「SAFR®︎」を搭載し、APIで連携することによりユーザーのシステムやサービスへの顔認証機能の追加を容易に実現するというもの。

また、ユーザーの要望に応じて個社ごとの顔認証を活用したソリューションのシステムインテグレーションを5Gやモバイル端末・ネットワークカメラなど、さまざまなデバイスと組み合わせて提供することも可能だ。

1. 業界最高水準の顔認証技術



業界最高水準の認識精度(99.87%※1)と認識スピード(177ms※2)を合わせ持つ本サービスは、自動改札や入館ゲートなど、高いセキュリティを必要としながらもウォークスルーで認証が求められるユースケースに対応可能。

また、顔画像の登録も正面からの顔画像1枚のみで済み、マスクを着用したままでも高い認識精度(98.90%)で認証することができる。

2. 属性推定



顔認証のほか、映像から個人を特定せずに性別・年齢・表情を推定することが可能。

そのため、 店舗における来店者分析やデジタルサイネージへの属性に応じたコンテンツの出し分けなどの属性推定を用いたソリューションに対応。

3. 柔軟なシステム・サービス連携


ドコモ画像認識プラットフォームに顔認証機能を追加することにより、顔認証機能をAPIで提供可能となるため、既存のお客さまのシステムやサービスと顔認証機能との連携が容易にできる。

また、顔画像の登録や認証を行うためのアプリケーションについて、標準クライアントアプリケーションを提供するだけでなく、ソフトウェア開発キット(SDK)の提供も可能なため、すでに用意されているユーザーインターフェースをベースにユーザーの用途に合わせて柔軟に開発することが可能。


プレスリリース
https://www.nttdocomo.co.jp/info/news_release/2021/10/05_01.html

印刷ページを表示
WRITTEN by

AI Start Lab 編集部

AI・人工知能のビジネス活用についての情報をさまざまな視点からお伝えしていきます。

AIのビジネス活用に関する
最新情報をお届け

会員登録

会員登録していただくと、最新記事やAI関連のイベント情報を受け取れたり、その他会員限定コンテンツの閲覧が可能です。是非ご登録ください。