ニュース

AIプロセッサー搭載のモジュールカメラが「Amazon」で発売開始 カメラアプリ・画像解析の開発を支援

AI Start Lab 編集部 2022.6.28
i-PRO株式会社は、映像を活用したAIを開発する技術者や開発者を対象にしたAIプロセッサー搭載のモジュールカメラの販売を大手通販サイト「Amazon」で開始した。

種類は、AIスターターキットとレンズトライアルキットの2タイプ。カメラと映像を利用したAIアプリケーションを開発したいという、ユーザーのニーズに応えていく。

カメラ搭載のAIアプリケーション開発やAIを使用した画像解析のテストが可能に


i-PROは、パナソニックから継承した数々のセンシング技術とイノベーションを活用して、セキュリティ監視やパブリックセーフティ、医療用イメージングなど各分野が求める映像解析をサポートする世界的リーディングカンパニー。

今回販売を開始したモジュールカメラは、セキュリティカメラをはじめ、さまざま分野で活用されている「i-PROカメラ」に詰め込まれたテクノロジーを名刺よりも小さなサイズにモジュール化。さまざまな機器・システムに組み込み、設置できる形にした。

本製品は、「AIを使うには専用の機材が必要だが何を選べばよいかわからない」、「カメラで撮影してAIの画像解析をすぐに試してみたい」、「レンズも色々なものがあって適したものを探すのが難しい」など、カメラと映像を利用したAIアプリケーションの開発を進める現場から寄せられたニーズに応えたもの。

カメラ本体を作る手間をかけずに、カメラに搭載するAIアプリケーションの開発やAIを使用した画像解析のテストを短時間で行えるのが特長で、レンズトライアルキットには、映像解析により適した「絵作り」をサポートしていけるよう、画角・焦点距離の異なる6種類のレンズも同梱している。



なお、AIプログラムの動作は、電源を接続し、パソコンとネットワークをつなぐのみ。

セキュリティカメラの利用現場で活用されているさまざまな機能や画質が、GUI(グラフィカル・ユーザー・インターフェース)から設定できるほか、専用のWebサイトからSDKや多くのサンプルソースを入手すれば、そのサンプルソースコードを参考に自作のLinux環境上で動作するプログラムを作成して、カメラに移植し動かすこともできる。


i-PRO株式会社
https://i-pro.com/corp/jp/

印刷ページを表示
WRITTEN by

AI Start Lab 編集部

AI・人工知能のビジネス活用についての情報をさまざまな視点からお伝えしていきます。

AIのビジネス活用に関する
最新情報をお届け

会員登録

会員登録していただくと、最新記事やAI関連のイベント情報を受け取れたり、その他会員限定コンテンツの閲覧が可能です。是非ご登録ください。